New products : Three Birds original furniture

スリーバーズの新作です。

デザイン、クオリティー、加重耐久性が揃ったオーディオシェルフ(ラック)を
自分自身で欲しい、と思ったのがこの家具を作るに至ったそもそもの動機です。

特にアナログレコードファンの方なら分かると思いますが、
枚数が増えると、とにかく重いのが収納する時の悩みの種になります。

1000〜枚以上の数がある場合は壁面に設置型収納を作りつける他仕方ありませんが、
2〜3百枚位の数の場合であればオーディオと共に収納できればスッキリするなと。


加重耐久性を持たせつつ、シンプルで使い勝手の良いものを、
と言う事でフレームはアイアンで制作。

W 1650 × D 370 × H 650

フレームで耐久性を持たせる為にはもっと太い鋼材を選択するのですが、
アイアンが主張し過ぎるとゴツく、重い印象になってしまいますので
アイアン部は極力細いものを選択、加重は27mm厚の木材で持たせるようにして、
軽やかな印象になるよう材料寸法を決定していきました。


木材はヨーロピアンビーチ(ブナ)の無垢材接ぎ板です。
アイアンの黒との対象効果でより木材感が際立つよう、
色が白く、おとなしい木目の木材をチョイス。

とは言え、オーディオやレコードを収納したらほとんど家具は見えなくなってしまうので、
それらを配置した時に綺麗に見えるよう、あくまで主役はオーディオを
主役に持ってくるコンセプトで制作しました。


ビーチの仕上げはオイルです。通常はウレタン仕上げが一般的で、
オーディオにオイル仕上げはどうかとも思いましたが、
無垢材を贅沢に使用していますのでオイルの風合いは良くマッチしますし、
尚且つ無将来的にメンテナンスしながら永く使い続ける為には
オイルによる油研ぎ仕上げがベストとの判断です。

アイアンは生地色、所により黒染め、クリアラッカー仕上げです。
生地、黒染め仕上げですので色むら等ありますが、
アイアンの風合いを強調した仕上げです。

ピタッとしたものであれば黒ウレタン吹き仕上げを
オプションで選択可能です。

下段にアナログを収納し、中段にアンプ等のオーディオ、
上段にはターンテーブルを設置できる寸法にしてあります。

' Technics MK ' シリーズ横置きで設計し(奥行き370mm)設置確認してますが、
' Vestax PDX ' シリーズもメーカーカタログ値365mmとありますのでギリいけるのではないかと。
ターンテーブルはDJ用のものなら設置可能と思います。

勿論セミオーダーで多少の寸法拡張であれば無料で変更可能です。
※奥行きは2〜3cmまでの拡張、長さは30cm位までで高さは10cm位までとなります。

シンプル、タフ、ストレート、とはキースリチャ−ズの言葉。(だったはず、そして以前も引用した気が。。。)
永く付き合うにはこれに限ります。

音楽好きの為の家具、これからもラインナップに加えていきたいです。

------------------------------------------------------------------------
Three Birds 山田俊太
〒187-0032
東京都小平市小川町1−2406倉庫B
TEL : 042−345−0169
FAX : 042−403−9532
E-mail : info@three-birds.net
URL : http://three-birds.net (リペア、リメイクサイト)
URL : http://www.threebirds.jp/ (家具販売、オーダーメードサイト)
------------------------------------------------------------------------

JUGEMテーマ:Three Birdsの家具制作

コメント
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック

calendar

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< December 2018 >>

selected entries

categories

archives

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM