ショーケース製作

久々の更新になります。

夏も終わりだいぶ涼しくなり秋めいて参りました。

今年の夏は海にも山にもフェスにも行かず
工房にこもりっきりでひたすら家具の製作をしておりました。

製作したものは店舗什器です。

k.uno(ケイ、ウノ)さんと言うオーダーメードジュエリーを中心とした
全国展開されているジュエリー店のショーケース2台を
デザイン、製図から製作まで全て担当させて頂きました。

 







材料はブビンガで、突き板と無垢材を組み合わせ、
厚物の無垢材をふんだんに使いました。

ショーケース内にはLEDを仕込んでいます。

と、文章にすると簡素になってしまいますが、
製作中はあらゆる箇所、工程において苦労、工夫の連続でした。

表面は全てブビンガでできていますので、
染色はせず木本来の美しい木目、色味になってます。

エッジ部はモールディング加工をしてクラッシック且つ高級感を出してます。

苦労の分だけ納品した時は感慨深いものがあります。

納品までに様々な方々の助力があり何とか無事設置できました。
先輩や友人、お店のスタッフの方を含め本当に感謝、感謝です。

ついでに、と言っては何ですが、普段の自分の仕事(主に木工)からは
ちょっと変わった製作物があるので紹介させてください。
これは春頃納品したアイアン製の看板です。



国分寺にあるウイスキーとシガーのお店の看板です。

文字はステンをレーザー抜きし、
その他をアイアン溶接組、ウレタン仕上げです。

先日デザインと製作依頼をしてくれた友人と一緒に立ち寄ったのですが、
普段は絶対に飲まないような旨いウイスキーと共に葉巻を燻らせるなんてことは初めてだったので
なかなか面白い夜になりました。

たまーに自分へのご褒美的な感覚で立ち寄れればいいなあ。

さてさて、今年も終わりが見えて参りました。

ブログアップの度に書いているような気もしますが、一年が本当に早いです。
いや、ほんとうに。

この早い時の流れの中でどれほどの結果を積み重ねていけるか。
夢、計画、イメージ等いろいろありますが、
リアリティーを持った感覚で実現に持っていくエネルギーは常に持ち続けなければならないと強く感じます。


コメント
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック

calendar

S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< November 2018 >>

selected entries

categories

archives

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM