師走

2013年もあとわずかとなりました。

今は今年を振り返りつつ自分の頭の中を整理する意味でもこの日記を書いています。

私の周りでは風邪が流行っているようで、今年は鼻声が長引く症状みたいです。

私はお店を立ち上げてから3年間、若干風邪っぽい症状が表れたときはありましたが
寝込むこ程こじらせたことは一度もなくフル活動できてます。
たまに休みを入れるとソワソワして落ち着かないので結局ほとんどお店(工房)で仕事をしていました。

私自身の経験や、マクロビ程ストイックではありませんが、
オーガニックに詳しい友人の話からすると、風邪に関わらず体調悪化の根源はやはり冷えにあるようです。

何て書くとさぞ体調管理は徹底しているかのように思われてしまいますが、
さほど、というかほとんど気にかけてはないです。
思い当たる節としては、通勤に自転車で毎日30km程走っていることと
湯船に浸かること、寝る時にモコモコ靴下を履くこと位でしょうか。
あとは気合だと思います。結局。
※因みに自転車はロードレーサーで、走る事よりはむしろバラバラのパーツの状態から
 組み上げる事のほうが好きなくらい結構ハマっている趣味です。仕事とは全く関係ありませんが。
 自転車好きの方がいらっしゃいましたらご来店の際は是非話を振ってみてください。
 店主は大変喜ぶと思います。

今年の仕事は実作業自体は一段落した状態で、工房の大掃除をしつつやり残した仕事を片付けたり
来年に向けての新規事業計画をまとめているところです。
まあ新規事業と言うほど大それたものではないのですが
現在やっていることの規模を大きくする算段を練っている感じです。

仕事を進める中で良かった点、もしくは今後に繋げていけるような経験があった反面、
反省すべき点も多々あります。

家具修理はあらゆる年代、材種、生産国の家具多数をやらせて頂いておりますので
古い木材の性格の見極め方、そして一つ一つ違う表情を見せる家具達の対処方法など
経験値は高まってきているなと自負しております。

本当に、木材は自分の言う事を聞いてはくれず毎度大変な思いをしますが、
それ故に満足できる結果が得られた時の喜びは大きいです。

オリジナルプロダクトのホームページを作れた事は一つの成果で
お蔭様で少しずつですがオーダーメードや大幅なリメイクといった
家具職人として腕が鳴る木工作業の仕事を頂けるようになりました。

来年はこのページを更に発展させ、より木工作業に没頭できる環境作りが一つの目標です。
あともう一つ仕事内容の拡大事項があるのですが、これは現在計画段階にありますので
実際に皆様のお目に掛かれる時には良い状態でお見せできるよう頑張っているところです。

個人事業の場合はその全てを一人で選択し、決定しなければならないので大変です。
石橋を叩くように慎重に計画しつつ、チャンスの瞬間に飛び込める勇気が必要と感じてます。
とは言え後先考えずにいきなり無茶をして自滅は情けないので
そこは階段を一歩一歩上るようにコツコツと積み上げていくしかないのでしょう。

とにもかくにも、家族や友人、同業の仲間や諸先輩方、そしてお客様に感謝です。

最後にThree BirdsのBlue Bicycleの上にとまるBlue Birdです。





コメント
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック

calendar

S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< July 2019 >>

selected entries

categories

archives

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM