工房改装 vol.2

有り難い事ですが、今年始まってから忙しい日が続いておりまして
なかなかブログにも着手できず気がついたらもう春の気配。
最近ようやく仕事も一段落したということで
(一段落していいものかそれも考えものですが)
工房の整理&改装に着手することにしました。

というのも先々月とある木工の職人さんが引退すると言う事で
大型の機械を何台か引き取ることができたのですが
何ぶん狭い空間なので機械が入ってからというものの
仕事しづらくてしょーがない。
部屋の乱れは心の乱れ。
ずっとイライラしながらの作業だったので
ここいらで一念発起、ガラッと使いやすい工房にしてしまおうと
思い立った訳です。


この白い壁部分に材料棚&作業台を取り付けてしまおうと。
さっきまでこの壁には木材やら鋼材やらがぐちゃぐちゃと立てかけられており
デッドスペースになってました。

左横にチラッと見えるのが木工昇降盤ですが
その横に自動鉋の万能機もあります。
この2台を使えるように配置するにはスペースが狭すぎて不可能なので
昇降盤にキャスターを付けて移動できるようにし、
これから作る作業台の下に収められるようにする予定。

と、言うだけは簡単だけど
いざ仕事しつつのこの作業を平行して進めるのは
なかなか難儀しますな。

かくなる上は気合いで終わらせるしかないか。
何とか今週いっぱいで終えられればすごく気持ちEんだけど。
まあ無理かあ・・・。

上記にあるように大型の機械が入ったので
木工もできる事が増えました。
以前にも当ブログでつぶやいた気もしますが
これからはオリジナルの商品のほうも
力を入れてやっていこうと思ってます。
計画では今年のケツあたりには形として
お見せできれば(ホームページ等で)と考えています。
もちろんホームページができていなくても制作できますので
もしワンオフで制作を考えている方は是非ご相談下さい!
特に鉄+木の組み合わせの造形は私が一番得意とするところです。

さて、やることは沢山あるので現場復帰といきますか。
やんなきゃいけないことは沢山あるけど
すぐに売り上げに繋がらないのが悩ましい。
けど長い目で見て気長にやっていく他ありませんね。

ガッツ石松!

Shunta

コメント
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック

calendar

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< June 2019 >>

selected entries

categories

archives

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM